main visual

丸山 裕司 Hiroshi Maruyama

移転価格戦略コンサルティンググループ 統括/パートナー

プロフィール

東京大学法学部卒業

米国公認会計士(ニューハンプシャー州)

長年にわたって大手事業会社・金融機関の移転価格文書化、税務調査対応、事前確認申請等の業務を担当すると同時に、グループファイナンスに関する移転価格コンサルティング業務の経験を積んでおり、専門誌での執筆やセミナーでの講師経験も多数ございます。
また、最近では税務のコストやリスクを管理し、ESGやSDGs戦略を達成するための情報開示を効率的に実行するため、企業内の税務ガバナンス体制の整備・運用に関するコンサルティング業務にも注力しております。

経歴

2021年

大手監査法人、外資系コンサルティング会社等勤務を経て2021年4月に東京共同会計事務所にパートナーとして入所

担当業務

国際税務
-移転価格税制に関するコンサルティング業務(事業会社及び金融機関を対象)
-グループファイナンス取引に関する移転価格コンサルティング業務
-M&A関連の税務デューデリジェンス業務
-ESG関連の税務コンサルティング業務

関連コンテンツ

ページトップに戻る