パートナー 高橋 研 | 東京共同会計事務所

日本語 ENGLISH
Members メンバー

コンサルティング部

高橋 研  Ken Takahashi   パートナー

プロフィール

京都大学経済学部 卒業
税理士、米国公認会計士(イリノイ州)、日本証券アナリスト協会検定会員

1998年 ロイエンス&ルフ (東京、アムステルダム、ロッテルダム)-国際税務コンサルタント

2002年 東京共同会計事務所 シニアマネジャー
数々の証券化、資産流動化、投資ファンド等のストラクチャードファイナンス案件、M&A、国際税務、プライベートバンキング業務に従事。

2008年 リーマンブラザーズ証券株式会社 日本税務統括責任者など
日本の関連会社数十社の税務を統括。新商品申請、新取引申請のサインオフ及び事前相談等に従事。同年9月には、リーマンブラザーズ証券株式会社の民事再生法の適用により、東京国税局の税務調査の継続サポートとともに、民事再生手続きのサポートに従事し、前年度に納付した法人税140億円の還付に貢献。

2008年 野村ホールディングス株式会社 主計部タックスマネジメント課 (東京、ロンドン)
2008年リーマンブラザーズの倒産により、野村がリーマンブラザーズのアジア事業及び欧州事業を買収。グローバルトレーディングにつき資本対価を加味した移転価格算定方法に基づく我が国初となる日英間APAを妥結に導いた。

2018年 デロイトトーマツ税理士法人 移転価格コンサルティング部 パートナー
金融移転価格部門において、証券業、生命保険業、アセットマネジメント業(PEファンドを含む。)に携わる国内外のクライアントに対し、移転価格サービスに係る事業構築活動及び案件デリバリーに携わる。

2020年より東京共同会計事務所にて勤務、パートナーに就任。

担当業務

主として、
クロスボーダー金融取引に係るタックスアドバイザリー業務、および、
多国籍企業におけるグループ全体の実効税率低減を見据えた移転価格対応体制の構築、導入アドバイザリー業務、ウェルスマネジメント業務を行う。