main visual

五十嵐 義弘 Yoshihiro Igarashi

事業開発企画室 シニアマネージャー

東京共同弁理士法人

プロフィール

東北大学理学部、東北大学大学院理学研究科修士課程修了

弁理士

一貫してライフサイエンス分野に従事して参り、同分野(医薬、バイオ、食品、化粧品等)の国内外特許権、実用新案権、意匠権の取得と、そのポートフォリオ管理を得意としております(経験 20年以上)。
知財戦略は、会社のビジネスモデルを正確に把握し、それに合わせて策定する戦略、つまり会社の目標をサポートする戦略です。それらを意識した知財の権利取得プロセスを大切にして、業務を行っております。
また、企業/事業買収案件等の知財デューデリジェンス、知財価値評価をはじめ、投資銀行ビジネスの経験を活かした知財ガバナンス(知財・無形資産の投資・活用戦略)助言業務、会社知財を利用したマネタイズ・スキームのご提案等、幅広い取り組みを行っております。
・2020年~ 日本弁理士会知的財産支援センター運営委員
・2021年12月 特許庁委託事業「令和3年度知財アクセラレーションプログラム(IPAS)」知財メンター

経歴

1995年 

エーザイ株式会社に入社

2002年 

TMI総合法律事務所に入所

2003年 

野村證券株式会社に入社

2007年 

清水国際特許事務所(現:シンフォニア知的財産事務所)に入所

2021年

東京共同会計事務所へシニアマネージャー(東京共同特許業務法人のパートナー弁理士)として入所

担当業務

弁理士
-特にライフサイエンス分野(医薬、バイオ、食品、化粧品等)の国内外特許権、実用新案権、意匠権、商標権の取得に向けた出願から権利化までの各種手続き、そのポートフォリオ戦略の提案と管理業務、審判(拒絶査定不服審判、無効審判等)、知財分野の訴訟、特許関連調査、FTO評価等の業務
-知財デューデリジェンス業務
-知財価値評価業務
-知財ガバナンス(知財/無形資産の投資/活用戦略)助言業務
-知財マネタイズ・スキームの提案業務

セミナー

2022年2月

ライフサイエンスベンチャー起業セミナー「ライフサイエンスベンチャーのIP(知財)戦略」:北海道大学病院 医療・ヘルスサイエンス研究開発機構

2007年5月

「バイオビジネスの現状と将来展望」:知的財産高等裁判所 知的財産権部研究会

2006年 - 2007年 

「資本市場におけるバイオ企業の価値評価」:東京大学大学院 新領域創成科学研究科 非常勤講師

2005年 - 2007年 

「資本市場におけるバイオ企業の価値評価」:東京医科歯科大学客員助教授

その他のセミナー情報はこちら>>

論文・書籍

「平成11年改正特許法/特許侵害立証の容易化に関する法改正と企業の対応」- 特許第1委員会第2小委員会:日本知的財産協会「知財管理」論説(Vol.51, No.8)  2001年8月

関連コンテンツ

ページトップに戻る