main visual

東京共同司法書士法人

東京共同グループの司法書士法人として、
法務、登記だけでなく、会計・税務、許認可等シームレスに提供。

 東京共同司法書士法人は、東京共同会計事務所の主力業務領域である資産の流動化・証券化のための特別目的会社(SPC)設立等に関する登記手続を中心に、不動産の証券化、太陽光発電所の取得、担保設定などの不動産登記、ABLなどの動産譲渡・債権譲渡登記、グループ内組織再編、M&A、外資系企業などの会社法務に関する商業登記、外為法に基づく手続など、クライアントの複雑、高度なニーズに対応する業務を担っています。

 

 また、東京共同会計事務所、東京共同行政書士事務所との緊密な連携により、法務、登記のみならず、会計・税務、許認可等、分野を超えたシームレスなサービスをワンストップで提供しています。

サービスの特徴

司法書士業務

専門性の高い案件により蓄積した

幅広い経験、ノウハウの基づいた業務体制を構築。

 

 それぞれの専門分野に精通した経験豊富な司法書士が案件の内容に応じて最適なチームを編成し、複雑かつ専門性の高い案件にも迅速かつ確実にサービスを提供しています。

 また、スケジュールが非常にタイトな案件、対象不動産が大量な案件、外国企業が関与する案件などについても、これまで蓄積した幅広い知識、経験、ノウハウに基づく業務体制を構築しており、柔軟に対応します。

 

■SPC関連業務

 特定目的会社、合同会社、一般社団法人などのSPCの設立、資金調達、管理・運営、合併・会社分割、解散・清算などに関する会社法務及び商業登記手続

■投資・融資関連業務

 不動産ファンド、投資銀行、金融機関、外国投資家などによる不動産、太陽光発電所、債権などに対する投資、融資に関する登記手続及び外為法に基づく手続

■組織再編・M&A関連業務

 事業会社における合併、会社分割、株式交換、株式移転などの組織再編、M&A、子会社や合弁会社の設立、種類株式の発行、ストックオプションなどの新株予約権の発行などに関する会社法務及び商業登記手続

■日本での事業展開関連業務

 外国企業による日本支店、日本法人の設立、外資系企業の資金調達、管理・運営、合併・会社分割、解散・清算などに関する会社法務及び登記手続並びに外為法に基づく手続

会社概要

会社名

東京共同司法書士法人
代表社員 草薙 智和

事業内容

登記または供託に関する手続代理業務 他

所在地

東京都千代田区丸の内三丁目1番1号 国際ビル9階

お問合せ先

03-5219-8899

サービス一覧へ戻る

ページトップに戻る