main visual

会計・税務のスペシャリストとして、企業の重要な経営戦略遂行に関わる
コンサルティング、企業価値評価、デューデリジェンス等を提供します。

 国家間の経済摩擦や国内市場の縮小等により、年々日本の企業を取り巻く環境は厳しさを増しています。そのような環境下、他企業との合併や買収(M&A)、事業あるいはグループ企業の再構築等の企業の戦略的意思決定が一層重要となっています。

 

 コーポレート・ファイナンス領域において税務・会計の占める位置付けは極めて高く、また、複雑に込み入った事案も多いため、高度な知識・経験・判断を要求されます。M&Aや事業再生における投資判断において、投資先企業の各種リスクの内容や程度を事前に調査分析することは、取引実行の意思決定や各種交渉・調整、ストラクチャリング手法の決定等を成功させるために必要不可欠な要素となっています。

 さらに、買収対象企業の第三者評価のみならず、時価開示や組織再編税制等の時価課税概念の広まりに伴い、将来的な企業価値あるいはその他の資産価値の精緻な分析も重要視されるようになりました。

 

 当事務所では、こうしたコーポレート・ファイナンス領域の課題の変化に呼応し、クライアントの経営の意思決定を支える各種コンサルティング業務、トランザクション業務、バリュエーション業務を拡充しています。

サービスの強み

  • 企業の合併・買収、事業再生等、経営戦略上の重要な取引の会計・税務アドバイス、企業価値評価及びデューデリジェンス等を提供
  • 大型のクロスボーダー案件から国内の中型、小型プロジェクトまで多様な受託実績を誇る
  • 案件のスタートから終了までをチームが一貫してサポートし、迅速かつ質の高いサービスを提供

サービスの特徴


会計・税務コンサルティング業務

最新の税務・会計の知識をベースに、M&Aや事業再生等における
各種トランザクションの会計・税務問題を分析し、最適な解決策を提案します。

 

■財務・税務の視点からのグループ経営の最適化支援

■企業買収やグループ内組織再編時における最適ストラクチャーの分析・提案

 組織再編税制、グループ通算制度及びグループ法人税制等

■事業再生における税務リスク分析及び最適ストラクチャーのアドバイス

 (法的再生手法、私的再生手法、第二会社方式等)の提案

■企業買収やグループ内組織再編に係る会計・税務処理のアドバイス

■非上場化・MBO等における会計税務アドバイス及びストラクチャー提案


バリュエーション業務

企業再編における買収対象企業・事業部門の事業価値の算定
及び株式交換比率・合併比率等の算定について第三者評価を実施します。

 

■企業価値評価・事業価値評価

■合併比率・交換比率等算定

■新株予約権・ストックオプションの評価

■各種種類株式(普通株式、優先出資証券、優先株式)の価値評価

■会計目的の公正価値評価


財務・税務デューデリジェンス業務

投資対象企業の財務や税務リスクの調査報告に留まらず、買収ストラクチャーの提案や事業計画策支援等、より付加価値が高いサービスを提供します。

 

■実態純資産額の把握

■正常収益力の分析

■将来のキャッシュフロー又は損益に重大な影響のある事項の分析

■過去のKPI及び事業計画の前提条件の比較

■過年度税務申告内容の調査

■税務調査の内容及び対応状況の分析

サービス一覧へ戻る

ページトップに戻る