ウェルス・マネジメント | 東京共同会計事務所

日本語 ENGLISH
Our Practice 業務案内

ウェルス・マネジメント

ハイピッチで進む我が国の少子高齢化と財政収支の悪化並びに長引くデフレ等により、「将来の資金設計」への関心が急速に高まってきております。預貯金の低金利が常態化していることで、より高い利回りの商品への投資に魅力を感じる富裕層が増えつつあり、投資機会を求めて海外への資金シフトも加速しております。また、我が国における典型的富裕層の保有する資産基盤が従前の不動産を中心としたものから自らが創業した企業の株式へと変化しており、その資産運用及び承継の方法もおのずと変化が求められております。このように富裕層の投資スタイル及び投資領域並びに投資地域はますます多様化しており、今後もこの傾向は継続していくことが想定されます。

 個人向け投資商品の組成に関するアドバイス

個人向け投資商品には、投資信託、商品ファンド、ヘッジファンド、デリバティブ内包型預金・債券、不動産(または不動産小口化商品)、保険商品等様々なものがあります。
当事務所は、これら投資商品の供給側(商品組成サイド)に対し税務の観点からその組成を支援致します。また、国内のみならずクロスボーダー取引にも対応した個人向け投資商品やオーダーメード型の投資スキーム等に関するアドバイスも行っております。

相続・事業承継に関するアドバイス

企業オーナーにとっての事業承継は、株式の評価、後継者への自社株の移転、相続税の納税資金の確保等の面で、税務上の事前対策が必要となってきます。また、一族内に後継者がいないケースでは、親族外の役員等によるマネジメント・バイ・アウト(MBO)や、社内に後継者がいない場合には、第三者によるM&Aも考えられる選択肢の一つとなり、事業承継の方法はますます多様化してきております。

当事務所の相続・事業承継コンサルティングの特色は次の3点です。

◆国際的相続・事業承継コンサルティングへの対応

租税条約の知識や現地税法等の情報に基づき、海外展開を行う企業や海外投資を積極的に行っている富裕層等、国際間にまたがる相続・事業承継問題を取り扱っております。

◆事業戦略にあわせたプランニング

事業承継問題の対応策をビジネスの成長・展開に添った形でプランニングし、相続・事業承継対策とビジネスの発展とが相互に矛盾することがないように心がけております。

◆ファイナンス的アプローチ

資産証券化及びコーポレート・ファイナンス業務で培われたノウハウ及びネットワークの活用による財務的アドバイス及び相続・事業承継プログラムに必要な資金調達方法の策定等、多面的なアプローチを採用しております。

資産ポートフォリオ形成・承継に関するアドバイス

企業オーナーの資産形成・承継プロセスは(I)株式公開・事業再編等によるいわゆる自社株の価値・流動性の大幅な増加、(II)含み益を充分に蓄えた自社株の市場売却を通じた換金と、投資資産へのシフト及び投資資産の運用、(III)代表取締役の地位からの引退及び相続・贈与等による次世代等への資産・事業承継、と大きく3つのステージに分けることができます。
当事務所では、資産ポートフォリオ形成・承継のサポートについて、投資資産の運用(投信、債券、不動産、信託、保険等)に関するコンサルティングを強化することで、万全の体制を確立しつつあります。投資商品の作り手からユーザーまでをトータルにサポートしてきたビジネスキャリアからもたらされる豊富な経験と、機関投資家を中心とした国内外のプロの投資家層への数々のアドバイザリー業務から培われたノウハウを基に、企業オーナーに代表される富裕層の皆様にそれぞれの状況に合わせた運用手法の選定や各種ファイナンス商品について、会計及び税務の専門家としての公平な視点からのアドバイスを行う体制を整備しつつあり、資産形成・承継サイクル全体にまたがる一貫したサービスを完成することを目指しております。

ウェルス・マネジメント図

富裕層の典型的資産形成モデルに基づく税務アドバイザリー業務

成功した企業家の多くは、海外へ資産を分散させることが多く、税務アドバイスにおいても、
幅広い金融知識に加えて、強い海外ネットワークと国際税務の知識が必須となります。

◆富裕層向け税務アドバイザリー業務の事例

○非上場会社のファミリー持株会社(総資産100億円超)に関する相続対策
○外国企業オーナーである非居住者日本人の資産承継対策
○上場企業の海外持株会社を使った資産承継対策
○上場企業社長の資産運用会社(海外資産を含む)を活用した税務戦略
○上場企業社長の海外持株・資産運用会社の再編アドバイス
○オーナー系企業の売却と海外移住ストラクチャーの策定
○上場企業社長の資産運用会社(海外資産を含む)の設立、管理、相続対策
○上場企業のMBOに係るストラクチャーのアレンジ、資金調達法の提案、株式売却代金の運用、
   承継対策等の総合的立案
○アーティストの海外事業展開並びにリタイアメントプランの策定
○上場企業オーナー家が有する複数の資産運用会社の再編と資産承継対策
○非上場ファミリー会社株式の資産保全会社への移転と資産承継対策
○デリバティブ、保険商品等国内外の各種金融商品の税務アドバイス
○経営に関与しない親族や取引先等からの株式集約
○種類株式を活用した議決権集約(確保)や相続人の納税資金確保
○生命保険を活用した納税資金対策
○役員・従業員持株会の組成
○信託を活用した資産承継プランの策定
○不動産オーナーのポートフォリオ組み換えによるキャッシュフローの最大化と資産承継対策
○物納対策