シニアアドバイザー 毛利 和人 | 東京共同会計事務所

日本語 ENGLISH
Members メンバー
  • ホーム
  • メンバー
  • コンサルティング部 毛利 和人

コンサルティング部

毛利 和人  Kazuto Mori   シニアアドバイザー

プロフィール

宮崎大学工学部卒業
税理士

・1977年 東京国税局入局。
・2000年から2004年まで、東京局調査部・国際調査課、国際情報課で移転価格を含む国際課税を担当。
・2005年 新日本アーンストアンドヤング税理士法人入社。
 -移転価格サービス業務を担当。
・2009年より東京共同会計事務所にて勤務。

担当業務

主に移転価格業務を担当しております。
国税局勤務を経て、大手会計事務所・移転価格グループにて、自動車部品製造、電子部品製造、食料品販売、医薬品販売等の各業種にわたり、調査対応業務、対米、対シンガポール等の事前確認申請、中国子会社等の移転価格分析等の移転価格コンサルティングサービスを提供した経験を有しております。企業のグローバル化によりもたらされる、国際課税、特に、移転価格に関して、米国、アジア地区等を対象とした取引に関する移転価格プラクティスを展開・推進致します。

セミナー

「海外における事業展開と国際租税制度への取組」:2008年3月、食品産業センター主催
「移転価格税制の現状とその対策」:2007年11月、三井住友銀行主催

論文・書籍

「日本で投資運用業を行う法人に係る代理人PE課税の問題-移転価格分析からのアプローチ-」:税務研究会『月刊 国際税務』、2010年5月号(No.259)
「取引形態別移転価格税制(6)~無形資産取引について~」:大蔵財務協会『国税速報』、2007年3月26日号(No.5875)
「移転価格課税リスクの未然回避等の対策」:国際税務研究会『国際税務』、2007年12月号